10:20、左俣との出合到着。

予想より、速いペースで来られた。

しかし、ここからはいよいよ本流の下降。

水量は今までの2.5倍ほどになり、谷のスケールもさらにでかくなる。

いやがおうにも高まる緊迫感。

左写真は、高巻き中に見下ろした、美しい沢の色。

また 我慢出来ずに最終地点の出合茶屋って言うところでポカリを2本買いました。

一本250円也 それがまた冷えて無いのだった。

しかし、乾いた喉には有難かった。

ホントに次回からは水筒にいっぱいお茶入れて持って行こう いや。

持って貰おう。

しかも 5:10出発 登山口までの車道歩き20分 そこからしばらく続く緩斜面を終え笠原沢出合6:15 常念乗越まで春道を登り7:40稜線到着 8:50常念岳山頂 80分間昇天! 10:10下山開始 10:45常念乗越 12:25登山口 12:40 駐車場到着 標高1800mぐらいから でも、7月にはお芝居見に行きたいし(出合くんのね) 8月にはイグニッションのイベント行きたいし 10月にもお芝居行きたいし(ポワロね) お金いっぱい要るから やっぱり買えない 「 世界中のみんな 出会 会うアド無料直接メールごときでがたがた言うのは止めにして・・・また でもこのルートを歩かれた時の記事には「アカチガ沢出合付近からP719の北まで、新しい仕事道ができている」といった内容が書かれている。

ハタチガ沢が厳しくなるのは、アカチガ沢出合の上流部という話だ。

そこに仕事道が付いているのなら 無料 出会 掲示板 完全 無料 出会 無料 出会 情報局 無料 出会 系 出会 無料 出会 情報局